ハウス・トゥ・ハウスの
お役立ちコラム
赤羽の治安や住みやすさは?住み心地を不動産会社が徹底解説!
お部屋探し | 2022.01.31

赤羽の治安や住みやすさは?住み心地を不動産会社が徹底解説!

みなさんは、赤羽という街についてどのようなイメージをお持ちでしょうか。また、治安や住み心地はどんな感じだと想像しますか?
飲み屋街でお酒好きの人がたくさん歩いていそう、乗り換えでよく使うターミナル駅…といった印象がある方が多いのではないでしょうか。

近年は、飲み屋街が有名な街としてメディアによく取り上げられているため、お引越しを検討するにあたっては、特に赤羽の治安について不安に思うことがあるかもしれません。
今回は、赤羽の治安や住みやすさを中心に、住み心地について不動産屋ならではの目線で徹底解説していきます。赤羽への引っ越しを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

1. 赤羽ってどんな街?街の特徴をチェック!

まずは、赤羽の街について簡単にご紹介します!

赤羽一番街画像

赤羽は、東京都北区最大の繁華街です。荒川を挟んだ先は埼玉県…という立地にあり、東京23区への北の玄関口の役割を果たしています。
東京都北区で比較的大きな街を挙げるとすると赤羽と王子です。北区役所がある王子を「北区の行政の中心地」と言うとしたら、赤羽の場合は商業施設や飲食店が多くあるため、「北区の商業の中心地」と表現できるでしょう。

赤羽駅東口からすぐの場所には、赤羽一番街やOK横丁といった飲み屋街が密集しており、赤羽が「せんべろの街」と言われる所以となっています。
これらの飲み屋街は、下町情緒が漂うディープな雰囲気に加え、リーズナブルな価格帯で飲めるということもあって、わざわざ遠方から昼飲みで赤羽に来る人も多いほどです。お酒を飲むのが好きな方にはこれ以上ない環境が待っています。

荒川河川敷画像

また、そんな赤羽駅東口の繁華街を抜けた北部と東部には、荒川・隅田川・新河岸川と3つの河川が流れており、川沿いの街ならではの開放感を感じられることでしょう。
荒川河川敷では平日・休日問わずジョギングやサイクリングを楽しむ人を多く見かけます。また、週末になるとスポーツイベントが盛んに開催されているので、スポーツ好きな方にもいい住環境です。もしも気になるイベントがあれば参加してみるのもいいかもれませんね。
赤羽西地区にある赤羽自然観察公園は、「自然とのふれあい」をテーマにした公園で自然に囲まれた環境でスポーツやバーベキューなどができます。

赤羽の街に暮らしてみると、どこかゆったりとしていてほっとするような感覚になる方が多いと聞きます。それは、下町情緒あふれる雰囲気と自然に囲まれた住環境から来るのかもしれませんね。

2. 赤羽の魅力や住みにくい点を徹底解説!

赤羽という街についてざっくりと知ったら、次に実際の住みやすさはどうなのかというところが気になるのではないでしょうか。
過去の街に関するランキングを見ると、2019年の「本当に住みやすい街大賞(ARUHI主催)」で1位を獲得しています。最近のランキングだと、2021年の「穴場だと思う街ランキング(関東)」5位を獲得していることからも、都内に数多くある街の中でも確実に存在感を放っていることがわかり、その住みやすさはお墨付きと言えます!
ここからは、赤羽の魅力や住みやすいと言われるポイントについて、また気になる・住みにくいと感じるポイントについてもあますことなくご紹介していきます。

赤羽の魅力

①交通利便性が高い!

JR赤羽駅画像

赤羽に住む1番のメリットはなんといっても交通アクセスが便利なことでしょう。
実際に当社にご来店されるお客様も赤羽を居住地として選ぶ理由として「交通利便性の高さ」を挙げる方が圧倒的に多いです。
ターミナル駅であるJR赤羽駅のほか、東京メトロ南北線・赤羽岩淵駅も利用できるので、都内の大半の場所へは乗り換えなしor1回の乗り換えで行けてしまいます。
特にご家族で暮らすならそれぞれの通勤・通学エリアに行きやすい場所を選びたいですよね。そういう希望を叶えてくれるのが赤羽という街なんです!
交通アクセスに関する詳しい情報は、後ほどさらにお伝えしたいと思います。

②商業施設・商店街に活気があってお買い物に便利!

ララガーデン画像

実際に住むとなると街自体の利便性も重要になってきますよね。赤羽駅周辺は商業施設や商店街が充実しているのでお買い物をするのにも大変便利です。
赤羽駅東口にあるララガーデン(赤羽スズラン通り商店街)は、個人商店からチェーン系の店舗まで揃った活気のある商店街。アーケード型の商店街なので雨の日でも気兼ねなくお買い物を楽しめます。
お隣の街にある十条銀座商店街も都内屈指の商店街ですが、こちらも負けず劣らずの充実ぶりです。
特に、商店街の中にあるダイソーは5Fまでフロアがある大型店舗で品揃え抜群!日常のお買い物で何かと重宝する場面が多いでしょう。

赤羽アピレ画像

駅反対側の赤羽駅西口には、赤羽アピレ、ビビオ赤羽という2つのショッピングモールとイトーヨーカドー赤羽店があります。
これらの商業施設は、飲食店が多い東口側とは異なって衣料品店や雑貨店が充実しています。

はう散歩ロゴ

さらに、駅ナカにはエキュート赤羽、駅直結のところにはビーンズ赤羽があり、こちらは会社帰りにお惣菜を買ったり、お出かけの際のちょっとした手土産を買うのに便利なお店が多い印象です。何よりも駅を利用するついでにサクッと立ち寄れるのがいいですね。

また、赤羽はスーパーでお買い物するのにも利便性が高い街です。
赤羽駅の東口側にも西口側にもスーパーがありますし、東口から歩いて5分の場所にある西友赤羽店は24時間営業しています。
ライフスタイルやそれぞれのお店の特色に合わせて店舗の使い分けができますね。

いずれにしても、赤羽駅から徒歩数分圏内にお店が集まっていて買い回りがとてもしやすく、そういった面でも住みやすさを考えると赤羽はおすすめできる街です。

③飲食店が充実!

赤羽一番街画像

赤羽の魅力の3つめは、冒頭でもご紹介した飲食店の豊富さ。これも赤羽ならではの住み心地の良さを生み出しているポイントです。赤羽一番街やOK横丁といったディープな飲み屋街の存在が、赤羽の知名度を一気に全国区に押し上げました。
明るい時間帯からリーズナブルに飲めるお店、チェーン系の居酒屋などお酒を飲みにいくときには選択肢がありすぎて迷ってしまうかもしれません。住み始めてから少しずつ自分にあったお店を開拓していくのも楽しそうですね!
また、ファーストフード店やファミレスなど様々な業態の飲食店が豊富にあるので、普段お酒を飲まない方やファミリー層などどんな方にとっても「今日はどこに行こうかな?」という感じで外食を楽しめると思います。

はう散歩ロゴ

赤羽の住みにくい点

①赤羽駅東口の治安がやや不安

赤羽の住みにくい点として1番挙げられるのは治安面です。特に治安面で気になるのは夜の赤羽駅前にいる客引きでしょう。このような治安面の不安は繁華街にはある程度つきものではありますが、それでもいざ暮らすとなると少し心配になるかもしれません。

令和3年の北区の犯罪発生状況のデータを見ると、赤羽駅周辺地域の発生件数が最も多くなっています。
ただ、人通りが多いこともあってか凶悪犯罪は年間数件という程度でほとんど発生していません。また、1番客引きの多い赤羽駅東口の真横には東口交番がありますのでその点でも安心です。
実際に赤羽に住みはじめた方からも「意外と落ち着いた街で安心しました」という声を聞きます。
ですので、深夜に1人で出歩かない、なるべく明るい場所を通る、といったちょっとした心がけだけでも十分安全に暮らせるレベルですから、赤羽の治安についてはあまり心配しなくても大丈夫でしょう。

②定期利用できる駐輪場が不足している

赤羽に住んでみてから困ったという話をよく聞くのが、定期利用できる駐輪場の空きが慢性的に不足していて自転車やバイクを停めるのが大変ということ。
長いと3~4か月先まで予約がいっぱいということもあるので、定期利用を考えている方は早めに利用申し込みをしておくことをおすすめします。
一時利用に関しては、駐輪場は赤羽駅周辺での整備がどんどん進んでいますので特に困るということはないでしょう。
1点、前述の治安の面にも関係しているところですが、赤羽における自転車の盗難被害は北区の中ではかなり件数が多いので、くれぐれも盗難対策はきちんとしておくことをおすすめします。

③立地的に荒川が近いため水害リスクが心配

赤羽に住むことを検討する際には、河川に近い立地であることから水害リスクが高い街であることも押さえておくべきポイントです。赤羽駅の西部(赤羽西・赤羽台)は高台にあるので水害リスクの心配はありませんが、河川に近い東部(赤羽・赤羽南・岩淵町・志茂など)は荒川がはん濫した場合には2階部分まで浸水する可能性が高いと言われています。

当社でも、お部屋のご契約手続きの前にハザードマップを使って建物の立地や、水害のリスクについてご説明をしています。もしも不安な点があれば、重要事項の説明を受ける際に店舗のスタッフに確認しておくようにしましょう。
また、万が一のときのために、緊急時の避難場所の確認やや災害時の備えをしておくと安心です。

3. 赤羽の交通アクセスは?“東京の北の玄関口・赤羽”は抜群の交通利便性!

ここからは赤羽の交通利便性についてご紹介していきます。
赤羽から利用できるおもな交通手段は、電車(JR赤羽駅・東京メトロ南北線赤羽岩淵駅)とバスです。

赤羽における電車の交通利便性

街の中心にあるJR赤羽駅は、埼京線・京浜東北線・宇都宮線・高崎線・湘南新宿ラインの5路線が乗り入れるターミナル駅となっており、東京や埼玉の方なら乗り換えで利用したことがある方も多いのではないでしょうか。

JR赤羽駅は都心に向かっていく路線がちょうど東西に分岐する地点に位置していることから、都内にあるほとんどの主要な街へ乗り換えなしで行くことができます。これが最も交通利便性が高いと感じるポイントかと思います。

また、これほど利用できる路線が多いと普段利用している路線が運転見合わせとなってしまっても代替路線で目的地に向かうことができるので、そういった面でも利便性が高いと言えますね。

《参考:JR赤羽駅から主要な街へのおおよその所要時間》

駅名所要時間
池袋駅9分
新宿駅15分
渋谷駅20分
上野駅10分
秋葉原駅21分
東京駅18分
品川駅29分
浦和駅8分
大宮駅16分

※2022年1月31日現在の時刻表を基に作成しています。

JR赤羽駅以外の鉄道駅では東京メトロ南北線赤羽岩淵駅が利用でき、こちらはJR赤羽駅から歩いて10分ほどの場所にあります。
東京メトロ南北線赤羽岩淵駅は、その路線名のとおり都心を南北に貫く路線です。沿線の後楽園や飯田橋、市ヶ谷などのオフィスや大学が多くあるエリアに通勤・通学する方ですとJR線よりもこちらをメインで利用することになるでしょう。
また、赤羽岩淵駅を境に埼玉高速鉄道と直通運転をしているので、川口市東部の旧・鳩ヶ谷市にあたるエリアや浦和美園方面へのアクセスにも便利です。

《参考:東京メトロ南北線赤羽岩淵駅から主要な街へのおおよその所要時間》

駅名沿線名所要時間
駒込駅東京メトロ南北線10分
後楽園駅東京メトロ南北線17分
飯田橋駅東京メトロ南北線19分
市ヶ谷駅東京メトロ南北線21分
川口元郷駅埼玉高速鉄道3分
東川口駅埼玉高速鉄道16分
浦和美園駅埼玉高速鉄道19分

※2022年1月31日現在の時刻表を基に作成しています。

赤羽におけるバスの交通利便性

つづいて、バスの交通利便性について解説します。
赤羽は電車だけでなくバスの利便性も高いエリアで、JR赤羽駅東口・西口からそれぞれ多くのバス路線が運行されています。
次に挙げる運行ルートは、電車よりもバスを利用したほうがアクセスが良く、本数もたくさん出ているため、特に利用している人が多い印象です。

赤羽駅前バスターミナル画像

①赤羽駅~赤羽西・赤羽台・桐ヶ丘方面(赤羽駅西口から運行)

電車の最寄り駅はJR赤羽駅ですが、坂の上にある地区であることに加え、徒歩で駅に向かうとなると少し距離があることから、バスを利用するととても便利です。
夜は22時台まで運行されていますので、帰りが遅くなっても安心して利用できます。

②赤羽駅~高島平・西台・志村坂上・本蓮沼・大山方面(赤羽駅西口から運行)

赤羽駅から板橋区方面に行く場合、バスを利用したほうが便利なケースが多いです。
例えば、都営三田線沿線の志村坂上や高島平に行こうとする場合、1度埼京線板橋駅まで向かってから都営三田線に乗り換えなければならないので、バスを利用しないと大回りのルートになってしまいます。
バスを利用すれば時短にもなりますし、運賃も電車利用より安く済む点もいいですね!

③赤羽駅~足立区新田・西新井方面(赤羽駅東口から運行)

足立区新田は近くに鉄道駅がないエリアで、歩くと最低でも15分以上はかかってしまいますので、自転車に乗らない場合は基本的にバスを利用すると想定したほうがいいでしょう。このエリアは、ハートアイランドというUR賃貸が多く立ち並ぶエリアでファミリー層が多く住んでいます。それもあって、通勤・通学の時間は特に混む傾向にあります。
また、西新井へは鉄道で行くとなると舎人ライナーや東武伊勢崎線を利用しなければならず、このルートもかなり大回りになってしまいます。
ですから、赤羽から足立区方面に向かう場合はバス利用がおすすめです。

4. 赤羽の家賃相場は?間取り別にチェック!

ここからは、赤羽の家賃相場を間取りごとにご紹介します。
赤羽エリアの賃貸市場における全体的な家賃相場は、都心の街ではないものの交通利便性が非常によいことから、北区周辺ではやや高めの相場感となっています。

赤羽駅 シングルタイプ(1R~1LDK)の家賃相場

間取り家賃相場
1R(ワンルーム)・1K6.55万円
1DK・1LDK8.13万円

※2022年1月31日現在の弊社募集物件の情報から算出したデータを基に作成しています。

一人暮らしの方で、赤羽の治安が気になるという場合には「2F以上」「オートロック付き」の条件は外せないでしょう。特に、女性の一人暮らしの方には「2階以上」「オートロック付き」「女性限定物件」など、セキュリティ面で安心できるお部屋がおすすめです。
ただし、これらの条件は基本的にお部屋の価値を高める条件ですので、家賃相場よりもさらに少し高めになると考えておくといいでしょう。

また、これらは定番の人気条件ということもあって、特に家賃相場や立地なども含めた好条件の物件は競争率が高く、空室情報が出てからあっという間に成約となってしまいます。

赤羽駅 ファミリータイプ(2K~)の家賃相場

間取り家賃相場
2K・2DK・2LDK11.68万円
3K以上16.5万円

※2022年1月31日現在の弊社募集物件の情報から算出したデータを基に作成しています。

ファミリータイプの場合は、そもそも件数自体がかなり限られてしまいます。また、分譲賃貸系の築年数が新しく設備も充実している物件を希望する場合には15万~の家賃で想定しておくといいです。
同棲など二人暮らしの場合には、1LDKの選択肢も候補に入れると選べる件数がグッと多くなりますし、家賃も抑えることができます。
いずれにしても競争率が高いので、頻繁に物件情報をチェックして希望の物件を見逃さないようにしましょう。

5. 赤羽の住み心地を押さえたら、さっそく物件探しをはじめましょう!

いかがでしたか?赤羽の治安や住み心地など、全体像をつかんでいただけましたでしょうか。
事前情報の収集ができたら、さっそく具体的に物件探しをはじめてみましょう!

ハウス・トゥ・ハウスは赤羽が本店の不動産会社なんです。
だからこそ、赤羽の治安や住み心地の情報から最新の物件情報まで、赤羽でのお部屋探しに関する情報量には自信があります。
赤羽でお部屋探しをご検討される際には、こちらから事前に来店予約もできますので、ハウス・トゥ・ハウスの店舗までぜひお気軽にお越しください!